精神保健福祉ボランティア養成講座

精神保健福祉ボランティア養成講座「高次脳機能障害について」を開催しました

後天的な脳損傷を原因とする高次脳機能障害は、見えにくい障害と言われています。
埼玉県でも平成18年より埼玉県高次脳機能障害者支援事業を開始しておりますが、現状では一般に認識されているとは言えない状況があります。
そこで、本年度の精神保健福祉ボランティア講座では、高次脳機能障害の正しい知識や理解を深め、市民として、地域住民として、ボランティアとして、家族として、この障害に対しどのように向き合い、自分たちに何ができるかを一緒に考えていきたいと思いました。

日  時:10月26日(木)
第 1 部:10時30分~12時00分
第 2 部:13時00分~15時00分
場  所:東松山市市民福祉センター 会議室
対  象:市内在住または在勤の方
定  員:30名(先着順)
講座内容:◎第1部 高次脳機能障害の基礎知識
     ◎第2部 高次能機能障害とは

主な事業

ページの先頭に戻る