障害のある子どもの放課後および長期休業中の居場所づくり検討プロジェクト

自立支援協議会のプロジェクトってなに?

イベントで作成したモニュメント

障害のある方が地域で暮らしていけるための様々な課題に対し、市全体で取り組むため東松山市地域自立支援協議会が設置されています。
この自立支援協議会では、様々な課題に対する具体的な対策として、各プロジェクトが動いており、その一つに『障害のある子どもの放課後および長期休業中の居場所づくり検討プロジェクト』があります。

※写真は本プロジェクトの初回イベントで作成したモザイク作品です※

東松山市地域自立支援協議会についてもっと知りたい方は・・・

プロジェクトで何をしているの?

障害があることで、地域での子ども事業への参加を遠慮してしまっていたり、理解不足による配慮がないために参加できない、子ども同士の交流が少ない環境のためにお互いに戸惑ってしまうなど、地域で孤立しがちな課題があります。
そこで、『障害のある子どもの放課後および長期休業中の居場所づくり検討プロジェクト』では、地域の色々な方に関わっていただけるよう、きらめき市民大学・各市民活動センターを会場に、夏休み、冬休み、春休み期間に、イベントを開催し、多くのボランティアを受入れて実施しています。

【平成29年度】
●夏休み●7月28日(金)唐子市民活動センター・8月10日(木)高坂市民活動センター・8月23日(水)平野市民活動センター

【平成28年度】
●夏休み●7月27日(水)高坂市民活動センター・8月17日(水)平野市民活動センター・8月26日(水)唐子市民活動センター
▲冬休み▲12月26日(月)市民福祉センター
■春休み■3月28日(火)大岡市民活動センター

【平成27年度】
●夏休み●7月29日(水)唐子市民活動センター・8月19日(水)平野市民活動センター・8月28日(金)高坂市民活動センター
▲冬休み▲12月25日(金)市民福祉センター
■春休み■3月29日(火)高坂丘陵市民活動センター

【平成26年度】
●夏休み●7月31日(木)高坂市民活動センター・8月7日(木)唐子市民活動センター・8月21日(木)平野市民活動センター
▲冬休み▲12月25日(木)市民福祉センター
■春休み■3月27日(金)大岡市民活動センター

藍染
毎年、藍染コーナーを担当してくださる、きらめき大ボランティアクラブのみなさん。この藍染めの原料も、種から育てて提供してくれる愛(藍)情いっぱいのボランティアさんです。
正代ばやし
開催会場ならではの、貴重な伝統芸能が見られたり、体験できるのもサマーキャンプの大事にしているプログラムのひとつです。
スヌーズレン
みんなのリラクゼーション空間であるスヌーズレン。独特の光やバブルタワーの視覚的効果で、クールダウンができる場所もあります。

ウィンターイベント2017を開催しました

日 時:12月26日(火) 集合:8:45

場 所:東松山市市民福祉センター (東松山市松本町1-7-8)

内 容:障がいのある子どもたちと一緒に、午前中はお正月用品のクラフト作り、会場の飾りつけ
    午後は東中の吹奏楽の皆さんの演奏、ゲーム

ウィンターイベント2017 詳細

主な事業

ページの先頭に戻る